ジェイミー・オリヴァーのフードプロセッサー - 海外ドラマ DVDレビュー

スポンサードサーチ

ジェイミー・オリヴァーのフードプロセッサー

ジェイミー・オリヴァーの15ミニッツミールズがDlifeでまた
再放送されている。

そこで今回は自分で実際に買って試したジェイミー・オリヴァー風
調理器具を紹介してみる。

そこでタイトルにしたようにフードプロセッサーが主なんだけど、
これはね、オレが実際に買ったものよりもっといいものがあるので、
そっちを紹介するね。

これ前にも書いたけど、オレの場合フードプロセッサー代を
ケチって大失敗してる(笑)。

なにが失敗って、スライサーの無い物を買ってしまったこと。
これはね、ジェイミー流のサラダを作ろうと思うとしたら致命傷だ。
スライサーがないとジェイミーの料理の大半が再現できない。

いや、一応出来るのだけど、えらく時間がかかる。
ここはケチってはいけないところだった。

だからこれから買う人にはスラーイサーは必須と伝えておく。

そこで使えるものをイロイロ探したんだけど、これがなかなか無いのよ。
ジェイミーが使っている、あのタイプで良い物、安いものがあまりない。
特に国内メーカーはほぼ全滅。

ただその中でも国内メーカー製で一番使えそうな格安機種だと
これ↓


これはスライサーも付いているし、ジェイミーがやる使い方は
ほとんど実践できる。まあカッコいいし値段も安くていいと思う。


でももっとホンモノに近づきたいという人は、やっぱり欧州製の
調理器具ブランドがいいんだろうね。

欧州モノで日本でも信用があるブランドといえば、
なんといっても「ティファール」だろうね。

ここは安定感あるし、壊れないし、性能はいいし、カッコいい!
なのでもちろん断然オススメなんだけど、微妙に高いというのはある。
ま、高級ブランドだからね。

それでも安いところを探せばあるもんだ。

こちら=ティファール・フードプロセッサー

T-fal フードプロセッサー ミニプロ ルビーレッド プラス 【スライス・せん切り / 泡立て / カッター / おろし】 MB601G73 MB601G73

これは日本正規品なので、日本仕様で静音性とコンパクトさを
追求しているのだとか。

まあね、ジェイミー使用のモノはかなりデカイので、
日本のキッチンだとこのくらいコンパクトな方が使い勝手はいいだろうね。

あと、この円筒形タイプのスライサーが付いているものが少ない。
でもこれはそのタイプだから便利だと思う。


後ね、ジェイミーといえばにんにく絞り器。

まずこれは意外と高い。5千クラスが普通なんだけど、本心を言えば
その額を出したほうがいいと思う。ただし出せるなら(笑)。

オレもそうだけど、ニンニク絞り器に5000円はチョット・・・
という人はこちら!



これはオレも買ったの(笑)。
なんといっても安い中で、まともに使えるのはコレだけだから。

100円ショップのものなんて、全く使えないよ。
でもこれは皮付きでも、ジェイミーのようにちゃんと絞れる。

ただあんなデカくないから、2個いっぺんにとかは無理。
でもジェイミーのように、ギュッとにんにくが絞れて出てくるのは
結構感動モノ(笑)。

この値段なら納得だと思うな。

ただコレはにんにく絞り器全般に言えることなんだけど、
とにかく洗うのが難しい。特に絞った後のにんにくが取りにくい。
だからお湯につけるとか、100円ショップで強めのブラシを
買うとかで対応している。

まあそれほど気にすることも無いけどね。




ジェイミー・オリヴァーカテゴリの最新記事
2014-03-17 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 海外ドラマ DVDレビュー All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。