海外ドラマ DVDレビュー

Info

メインサイトはこちら=海外ドラマおすすめします

スポンサードサーチ

ひかりTVのチューナーは、なかなか使える


海外ドラマの視聴環境をひかりTVに替えて約3か月。

ここまで使った感想は、まあまあ。

使っているチューナーは「ST3200」。 ひかりTVデフォルトのチューナーだ。

月 / 540円レンタル料とるヤツね(これは絶対に高いと思う。これがあるから加入しないって人は多いだろうね)。

最初は遅かったり、カクカクしたり、あれっ?と思う事もあったけど、今は全然ないね。

あれはなんだったのだろう? 最初の2日ぐらいだったかな?

プロバイダーとかの問題なのか、フレッツ光の回線の問題か?

もしかしてウチの共同機器に不具合でもあったのか?

ま、治ったから特に問題はない。


それ以外だと、前回記事(こちら=ひかりTVで録画予約を失敗)で書いたのが、ダメだと感じたNo.1かな?

あとはそれほど無いんだけど、録画方法でチューナーが使いにくいと思うところがいくつかある。

まずは録画予約が終わった時に、自動で番組表に戻らないこと。

これオレは手動で、「戻る、戻る、戻る」ってボタン押しているんだけど(笑)、みんなそうなのかな?

これは超めんどくさい。

ショートカットキーがありそうだけど・・・


あとは録画リストと予約リストのページに一発で行くボタンが無いのも、かなり面倒だ。

と、チューナに関しての悪口を書いたが、反対に良い面もある。


これ、最近のTV録画用HDDではみんなそうなのかもしれないけど、連続録画予約した番組が特別放送なんかで中止になっていると、ちゃんとスキップしてくれるんだよね。

これは便利だな、と感じた。

いちいち予約しなおしたりせずに、そのままにしておけば、チューナーが勝手に判断して処理してくれる。

いつか痛恨のミスを犯しそうな気もするけど、監視できていれば問題はないよね。

1回のみの放送なんて、いまどきなかなか無いし。


最近のカリフォルニケーションとか、3週続けて特番とか(笑)、どうーしようもないんだけど、こういうのにオートで対応してくれるのは便利だと思ったな。




タグキーワード
2014-10-12 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひかりTVの録画予約が失敗した!


この前の土曜日、初めてひかりTVの録画に失敗した。

これは、おそらくチューナーのバグなんだと思うけど、録画失敗したタイミングが悪すぎる。

もう、ここ最近で考えられる最悪のタイミングで発生した。


この時録画していた番組は2つ、UFCの日本大会(wowow)と、ホームランドのシーズン3一挙放送の前半(FOXクライム)。

これ何が最悪かというと、まずUFCはネットを見る前に録画を見ないと、結果が分かってしまう。

なので再放送がいくらあろうが、録画が最重要になる。

スポーツの試合は結果を知っていたら、楽しみ半減だよね。

ただ、途中から録画失敗に気がついてライブで見出したから、まだ救いがある。


しかしホームランドはそうはいかない。

当分の間、再放送が組まれていないのよ。 しかも録画できていないのが、途中の2話だけ・・・

これはかなりイタイ。 DVD見ろよ、っていうのは論外。 オレはDVDーBOXを買っても封を開けないコレクターだから(笑)。

そしてレンタルなんて絶対にしない(と思う)。


それよりひかりTVの録画失敗がどう起こったか?について。

ウチはひかりTVが最初に送ってくるデフォルトのチューナーを使っている。

フレッツ光とひかりTVの契約が2014・7月からなので、トリプルチューナータイプだ。

月額レンタル料が540円かかるヤツね。


まずこの時、TVとチューナーのスイッチをONにする。

TVが先につき、遅れてひかりTVチューナーが起動する。

ここまではいつもと同じ、ところがこの時に「起動に失敗しました」とかナントカの文字が出て、たぶん再起動したんだと思う。

もしかすると、手動でやったかもしれない・・・覚えてないわ。


時間的には、UFCの放送が始まって20分と少し、ホームランドは3話か4話の途中ぐらい。

この後、のんきに違うTVを見ていたんだけど、そこでこう思う。

あぁ、UFC見ちゃおう!

そして最初から再生して20分過ぎで録画が終了しているのに気がついてビックリ。

ここで「あ、あの時で録画が止まってるのか!」と気がつく。


すかさずFOXクライムでホームランドの録画を再設定する。

UFCは確かミーシャ・テイトの試合前だった。

こうなるとUFCどころじゃない。

日本大会なので、それほどのビッグマッチは組まれていないので、すぐにホームランドの確認。

すると4話と5話のところ1時間がちょうど抜けている。


実はこのショックで、まだ見ていないんだけど、今思い出してもこれはイタイ、マジで痛い。


3年前にひかりTVを契約していた時は、こんなこと一度もなかったんだけどなぁ。

これたぶんW録画中で電源入れたのと、何か関係あるのかな?

一応これトリプルチューナーだけど、録画W+視聴でトリプルなんだよね。


何にしても、今後はW録画の時は気をつけないとダメだな。


2014-09-23 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロストガール

Lost Girl - Season 01 [Import anglais]

ロストガールという海外ドラマを最近初めて見た。

アメリカのTV関連サイトを見ていると、時々上のロストガールの写真が出て来たりしていたので、存在は知っていた。

でも、詳しい内容はほとんど出てこないし、なんか地味な印象もあったので、さほど気にしていなかった。

でも引っ越しと同時に、海外ドラマの視聴環境をひかりTVに変えたところ、オンデマンドコーナーにこのロストガールを見つけた。

主人公のセクシーさが売り物のような紹介文から、あまり期待しないで見たんだけど、これがなかなか面白かった。

そして確かにセクシーだった主人公のアンナ・シルク。

この人はカッコいいし、かなりの美形。

あと声がカワイイ。 クールな大人の美人なのに、この声というのはやられるね。

ちなみにHuluでも配信が開始されている。

huluの場合だと、2週間の無料トライアル中にシーズン1全部見られるだろうから、見ていない人は見てほしいと思う。

このロストガールの感覚は設定が子供っぽいのに、なぜかそれを感じさせないところが、少しアローに似ている。

大人が見ても、バカバカしく感じないんだよね。

これはこのたぐいの海外ドラマでは、なかなか無いと思う。


そういえばこのロストガール、主演のアンナ・シルクを始め、誰も出演者を知らないなぁなんて思っていたら、これカナダの番組なんだね。

一応アメリカでもサイファイチャンネルで放送しているけど、制作はカナダなんだ。

なるほど、誰も知らないわけだ。

まあとにかく面白いので、一度見てみることをオススメする。

日本版DVD-BOXは、残念ながら出ていないので、やっぱりhuluがいいだろうね。

タグキーワード
2014-09-02 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラックリスト DVDBOX 近日発売

あの人気海外ドラマ、「ブラックリスト」のDVDBOXが発売されるそうだ。

まだ性格な日にちは決まっていないようだけど、「近日発売予定」となっているので、それなりに近い日なんだろうと思う。

そしてこのブラックリストだけど、まあこのドラマは凄かった。

主役はジェームズ・スペイダー。

もう一人の主役にメーガン・ブーン。

名優ジェームズ・スペイダーが、ブラックリストを語る上で常に話題に上がるのだけど、このドラマの最大の魅力は「謎」にあるね。

数多くの謎が隠されているこのブラックリスト、それが毎回のように暴かれていく。

ところがそれがわかると、「じゃあなんで?」という具合に、さらに深く知りたくなる。

このハマらせ具合がとてもいい。


それから毎回のようにオープニングにもってくるド派手なアクションシーン。

やっぱり海外ドラマというのは、いやアメリカのエンターテイメントというのは、これがあるから面白い。

スカッとするし、ビックリさせられるし、毎回このオープニングを楽しみにしていたな。


とりあえず感想は本サイトに書いているのでここには書かないけど、ブラックリストを楽しむには、細かいストーリーを全部覚えておかないとダメだ。

いや、ダメじゃないな。 「もったいない」だ。

この細かい演出が後になってすごく重要な意味を持ってくる。

「これは何だ?」なんて感じた違和感アリアリの演出はもちろん、本当にさりげない演出も見逃したらダメさ。

見たことある人は、この意味わかってくれるよね。

そしてそんな人は、皆ブラックリストにどっぷりハマっているだろう。




おっと、発売日が12・4に決まってるね。

いや〜、遅え〜な〜


タグキーワード
2014-08-30 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひかりTVにして良かったこと

この前、書いたひかりTVだけど(文句はフレッツだったかな?)、使ってみるとかなりいいことに気がついた。

まず画質が前より格段に良くなったね。

特にFOXの画質は、明らかに110度スカパーより上だ。

なんかスカパーの場合、局によって画質の違いが大きいと感じていたけど、ひかりTVは総じて良い。

前にひかりTVを契約していた時より、間違いなく良くなっているのも好感度アップ。


そして一番いいと思ったのがチューナーだ。

このひかりTVは、チューナーのレンタル料が月/500円と少しと、かなり高い。

これ視聴料関係なしで、ただのチューナーレンタル料だから、払う側としたらバカらしいにも程がある。

くだらねー事するなよ〜なんて思っていたけど、実は違った(笑)。


このチューナによって、えらい機能差があるのよ。

事実この機能差を知るまで、月500円以上も払うなら、チューナー買っちゃおうとオレも考えていた。

だってチューナーなんて5000円チョイで買えるから。

ただしシングルチューナーだから、予約がかぶると嫌だな・・とは思っていた。

ところがさ、デフォルトで送られてくるチューナーの性能が抜群に良いことに気がついた。

まずトリプルチューナー内蔵。 これは海外ドラマファンにはたまらないと思う。

便利だよね。 ダブルまでは必需品だ。



でもこのチューナーの本当の実力はコレじゃない。

それは、ホームサーバー機能というやつだ。

コレを使うと、他の部屋でPCやタブレットを使い録画番組を見ることができる。

これは超便利。

特に寝る前に録り貯めた海外ドラマを、ベッドで見る事ができるのは最高に便利だ。


ただここで一つ不満がある。

この機能を使うには、いちいち別のアプリ(ソフト)を買わなければならないこと。

オレの場合はWindowsPCとタブレットなので、DiXiM Digital TV plusのダウンロード版を買った。

ちなみにダウンロード版は3680円。


そしてこの上位版だという「DiXiM Digital TV 2013」を最初買おうと思ったけど、どこを探しても販売ページがない。

なんなんだこりゃ?と思ったら、なんと販売終了だって。

あの、ひかりTVの公式HPに今でも(2014・8・11現在)、思いっきり「対応ソフト」と書いてあるんだけど。

まあ、ひかりTVがソフトの販売終了を知らないなんて、恐ろしいほどのテキトーな仕事ぶり。

これはオススメなんて出来ないね。 言い直す。 オレがたまたま便利に使えている機能がこのホームサーバー機能だ。


一応、DiXiM Digital TV plusは使えるので、ひかりTVに加入してる人は、まずこの体験版を使ってから、製品を購入すると良いと思う。

まちがっても、製品を先にDLLしちゃダメよ、最初は体験版から。

DiXiM Digital TV plusの体験版はこちら=ダウンロード




2014-08-11 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 海外ドラマ DVDレビュー All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。